PCエンジン版ネクロマンサーからの流れ

PCエンジン版ネクロマンサーからの流れ

1000年前となる前作のラストでネクロマンサーによって世界が救われた。
その力を恐れた主人公たちによってネクロマンサーは埋められるが
それが掘り起こされる場面で終わる。
その後、ネクロマンサーは所持者を変えながら行方不明となり
手にしたものを悪魔にしてきたのが今作。


前作との関連要素

・装備品・魔法・武器などは今作のオリジナルもあるが、前作から名称を引き継いでいるものが多い。

・水の精霊姉妹であるミオネリアとエルネリアは前作でも重要人物。

・ランダメリア(廃墟)とヘラーシャの町は前作から続いて登場する町。
 メルーシャ大陸の形は変化しているが、おおまかな形は同じ。

・名も無き祠
 ボスたちのドロップアイテムは、前作のパーティキャラクターの名前がつけられている。
 また、ストーリーアイテムのマイストの弓も同じで、素早さに秀でたキャラだった。
 第三層に置いてある鎧の人形は、前作の主人公の姿をしている。

  • 最終更新:2017-05-02 17:35:41

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード